VTK on Julia

JuliaでVTKのデータを扱いたかったのだが、Mohamed Tarek氏によるライブラリが公開されていた。こういうのを作ってくれるのは本当にありがたい。 VTKDataTypes.jlVTKDataIO.jlをPkg.cloneでインストールし、適当に依存関係を解決すれば使える。

たとえばVTKの矩形メッシュ上のデータは以下のようにすると読める:

using VTKDataTypes
using VTKDataIO

data = read_vtk("m000000.vts")

data. point_coordsがメッシュの座標データで、data.point_dataが辞書型のデータになっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください